おまじない

満月?新月?アストロカレンダーを使った復縁のおまじない

astro

アストロカレンダーを使った復縁のおまじないのやり方

もう一度彼と付き合いたい、復縁したい、そんな時に行う復縁のおまじないです。

■用意するもの
アストロカレンダー
ピンキーリング
紐(レース)

■方法
まず、アストロカレンダーで新月を確認します。次にピンキーリングに紐(レース)を結び一晩寝かします。翌朝、ピンキーリングを右手にはめます。夜の間に月のエネルギーがピンキーリングに宿りますので、復縁のパワーを頂く事が出来ます。また結ぶ事はスピリチュアル的な意味もありますので、貴方と相手とを結ぶ効果が期待出来ます。

おまじないの効果の説明と効き目がある期間

月は、毎日満ち欠けを繰り返します。大昔から、人々は新月をスタートとし満月がフルパワーと考え、占いや願掛けの対象としてきました。アストロカレンダーから月の状態を把握し、新月からスタートし満月になるまで続ける事が必要です。このおまじないの効果は満月でリセットされてしまいますので、満月までにおまじないが叶わなかった時は、再度別の紐(レース)を用意しピンキーリング結びつけて一晩寝かせる必要があります。ピンキーリングは貴方を表しますので、新しい物を用意する必要はありません。

おまじないをするにあたって気をつけること

ピンキーリングには左手と右手につけることで意味が変わってしまいますので、必ず右手につける事が大切です。左手にはめてしまうと新しい出会いやリセットの意味になってしまいますので、復縁の可能性を潰してしまいます。また、おまじないは一つのみにする事が重要です。一度に沢山のおまじないをする事は、おまじないの効果を薄めてしまいます。満月になりましたら、リセットをする必要がありますので、前回の新月の際に使用した紐(レース)は「ありがとうございます」と心で唱えながら破棄をします。そして、おまじないが叶う、復縁できると信じる事が何よりも大切です。

関連記事-こちらもどうぞ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
気持ちを届ける