復縁コラム

イメチェンをして偶然を装って元カレにアプローチ!

201905-02

元カレの好みにイメチェンしよう

別れてから「やっぱりあの人が良かった」と気が付き復縁を願うことがあります。ですが、別れたときと何も変わらずに再開して復縁しても再び別れを迎えてしまうこともしばしば。復縁するなら二度と別れたくないはず。

 

復縁を望むあなたがまず行うべきことは「自分磨き」。自分磨きとは外見と内面を鍛えることで、外見磨きとしてはヘアスタイリストやメイク、ファッションスタイルを変えることにより、あなたのイメージをチェンジさせましょう。

 

ここでポイントなのが「元カレの好み」にイメチェンすること。付き合ってた元カレの好みはご存じのはず。わからない方は元カレの嫌いなタイプにならないようにイメチェンすることをオススメします。元カレ好みの外見にイメチェンが成功すれば、元カレをきっとドキッとさせ、再びあなたにときめきを感じてくれるでしょう。

 

偶然を演出して、内面の変化をアプローチ

次に紹介するのが自分磨きの内面編。メイクもファッションも元カレ好みのイメチェンに成功しても、見過ごせないのが内面の変化。外見が変わっても内面が何も変わっていないと再び同じ過ちを繰り返すことにもつながりますので、内面の魅力をアップさせましょう。

 

復縁に成功した方の体験談では「自分を磨こうと頑張っていたら、偶然再会した時にいい雰囲気になってもう一度付き合うことになった」「失恋から立ち直るためにワークショップやイベントに参加したら、偶然に相手も参加していた」など、趣味を充実させていたら、その姿に以前にはない魅力を感じてくれたり、元カレも同じジャンルに興味があったということから復縁に至る話がけっこうあるんです。

 

やはり、前向きに頑張っている姿は男女問わず魅力があります。そして、共感できる相手というのは魅力を感じるものです。ということは、逆に、元カレが興味を持っていた分野について自分も興味を持って取り入れる、頑張ってみることで、共感を得て、復縁につなげていける可能性があるということです。

 

その分野を愛好する人が集まりそうなイベントや催しがあれば、自分も出かけてみるのもいいですね。ただし、追いかけてきたというのは相手からしたら重いですから、そこは偶然を装って、ばったり出くわすようにしてみるというのも手です。共通の友人がいれば、最近何にはまっているか、などをそれとなく聞いてみるのもいいでしょう。そして、偶然を演出し、「奇遇だね、最近わたしもはまってるんだ」とさりげなく話せれば、しめたもの。自分の願いをかなえるには、これくらいの戦略は必要ですよ!

 

あなたが変わったこと、成長したことを相手に伝えて損はありません。もしかして、あなたが変わったことを知った元カレも、今ならいい関係が築けるかもしれないと感じ、復縁できるかもしれませんよ。

 

≪その他オススメの復縁コラム≫

男女共通!復縁は「聞き上手」に始まり「聞き上手」に終わる
【今すぐ使える恋愛心理学】上手に使って復縁を成就させよう!

 

▼復縁コラム記事一覧に戻る

関連記事-こちらもどうぞ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
気持ちを届ける