体験談

自己中心的な行動で復縁に失敗した体験談

egoism

自分優先で考える私には、彼は振り向いてくれませんでした。

今から、二年くらい前のことです。
当時、私にはどうしても復縁したい彼がいました。

 

彼は穏やかな性格で、いつものんびりとしている人で、私は一緒にいるといつも幸せな気分になれました。
ですが、付き合いが長くなるうちに、だんだんと物足りなく感じてしまい…私から、一度別れて距離を置きたいと言ってしまいました。

 

別れてからは、仕事でもうまくいかず、疲れて家に帰っても、彼の穏やかな顔はなく、私にとって彼がどんなに大切な存在だったか気づきました。
でも、そのことを彼に伝えて「もう一度やり直したい」と言うと、彼から返ってきた答えは「ごめん、他に好きな人ができたから…」でした。

 

そのときは、私も「まあ、仕方ないよね…」と諦めようとしました。
でも、心まではそうはいかず…やはり、一週間もしないうちに彼に電話したり、構ってほしくて頻繁にメールを送ったりしてしまったんです。

 

きっと、当時の私の心のどこかに「それでも、きっと彼はまた私を好きになってくれる」という気持ちがあったんだと思います。
好きな人ができたという彼を責め立てるようなことはしませんでしたが、自分の気持ちばかり押し付けて、彼を困らせていたことに気付きながらも、止められませんでした。
そして、それから一ヶ月後くらいに、電話口の彼から「もう…連絡して来ないで欲しいんだ」と悲しそうな声で言われてしまいました。

 

今思うと、どうしてあのときもっと彼の気持ちを尊重してあげられなかったんだろう。
どうして、もっと我慢強く彼のことを待てなかったんだろう。という考えばかりが浮かんできます。

 

もう、彼とは連絡を取ることはなくなりましたが、きっと幸せになっていると信じて、私も次の恋愛に進もうと思います。
私の他にも、彼との復縁を考えている人がいたら、私のようにならないようにがんばってください。
自分の気持ちではなく、彼の気持ちをもっと尊重してあげてください。

 

【宮本 詩乃さん(仮名/女性/26歳/)】

関連記事-こちらもどうぞ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
気持ちを届ける