体験談

遠距離にも負けず復縁を成功させた体験談

long-distance

失って初めて愛おしさに気がついた

学生時代から付き合っていた彼と就職を機に大阪と秋田の遠距離恋愛に。
最初の何ヶ月は毎日連絡を取り合っていたんですけど、だんだんと疎遠に…結局、別れることになりましたが、彼と別れた開放感でしばらくは1人の暮らしを満喫していて、寂しいと思うことなんてありませんでした。

そんなある日、彼との思い出を全部清算しようと思って写真とか彼から貰った物とかを整理していたんです。
すると、私たちがまだ大学生だった頃に、初めて2人で旅行に行った時に撮った写真が出てきて…その写真を見た時に今までの彼との思い出が溢れてきて涙が止まらなくなってしまったんです。

「忘れていただけで私は彼のことがこんなに大好きだったんだ」

そう自覚した瞬間、彼に今までの謝罪と復縁したいことを伝えるメールを送ってしまっていました。
彼からは普通に返信が来たので良かったですけど、今思い返すと冷や汗が出てくるくらい軽率な行動だったのかもしれません。でも変に駆け引きをしなかったことがよかったのかな?

とにかく、そのメールをきっかけに私たちはまた連絡を取り合うようになり、とにかく一度会って直接話そうということに。
2週間後の週末、私は彼の住む街まで会いに行きました。

2人で話し合った結果、彼は「俺は復縁することは反対じゃないけど、また同じようになって別れるんじゃないかなと思うと賛成もできない」とのこと。
「私は絶対に連絡を欠かさないし、休みの日には絶対会いに行くからまた付き合ってほしい。あなたと心まで離れたくない」と私のやや強引?な説得もあってなんとか復縁は成功!。

それから5年後、私たちは遠距離恋愛も果てに無事、結婚することができました。
あの時、彼にメールしていなかったら復縁はできていなかっただろうなと思うと、恋は駆け引きも大事だけど、勢いが必要なのかも。としみじみ思います。

以上!お目汚し失礼しました(笑)

【結衣(仮名)/女性/28歳】

関連記事-こちらもどうぞ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
気持ちを届ける