体験談

小学生の頃の淡い恋心が実った21歳女性の復縁体験談

seijinshiki

小学生の淡い恋心が再び!

私は現在21歳の女性です。
私の初恋は小学生の時です。私の小学生時代は割とませていて、幼なじみの男の子Y君と、一緒に帰ったり、遊んだりして周りの友人からは、公認の仲でした。

しかし、これといった告白もお互いせずに、彼は地元の中学校に通い、私は中学受験をして女子校に通いはじめました。中学からは地元の友人とは離れ、1人千葉から東京の女子校に電車通学をしていました。

中学のはじめの頃は、地元の小学生の時の友達と連絡をとり近況報告をしていましたが、
テニス部に明け暮れる日々を送り、だんだんと小学生の時の友人とも疎遠になってしまいました。
私は、中・高共に特に彼氏も作らず、勉強と部活に明け暮れる日々を送っていました。

進学校に通い、大学受験にむけて勉強もきちんとこなさなくてはいけなかったので、忙しい日々を送っていました。
無事、第一志望の大学にも受かり、キャンパスライフをエンジョイしていた20歳の頃、地元の成人式に小学生の頃から友達のMちゃんと行った時に、なんとそこには、小学生時代のY君の姿が!

私は思わず駆け寄り、話しかけました。彼も覚えていてくれました!
メアドを交換し、やり取りをして二人で会うようになり、なんと、きちんと付き合うことになりました。
小学生の頃に、恥ずかしくて好きなんて言えなかったけど、今では素直に言えるようになりました。

約10年のブランクがありますが、これからY君と二人で埋めていきたいと思います❤

【えりさん(仮名/女性/21歳/)】

関連記事-こちらもどうぞ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
気持ちを届ける