復縁メール

元カレへの「誕生日おめでとう」は復縁の手がかりに効果的?!

誕生日おめでとうメール

元カレと復縁したいあなたにとって元カレの誕生日はちょっとした悩ましいイベントですよね。できれば、最大限の好意や愛情を伝えるようがんばって愛情を取り戻したい……。

そんな欲求に駆られるのでは。でも、ちょっと待ってください。
復縁成功の秘訣は冷却・絶縁期間を設けること?!で冷却期間を置くべき理由を解説いたしましたが、誕生日というイベントも復縁に結び付けるにはお祝いのメッセージを送るにも重要なポイントがありますので、今からお伝えしていきますね。

 

どれくらい前に別れたかで誕生日にすべきアプローチは変わってくる

仮にあなたにとっては今すぐ復縁したい大好きな元カレだったとしても、破局を迎えたということであれば、相手が同じ気持ちでいるとは限りません。
もし、「彼のほうから別れを切り出された」「我儘を言いすぎて別れることになった」「距離を置きたいと言われてしまった」など、など、彼の方からから距離を置かれてしまった場合、向こうは冷却期間を必要としていると考えてよいでしょう。

 

そんな時に連絡をしてしまうと、どんなに前向きな態度を示そうと、元カレはアレルギー反応を起こし、復縁の可能性を摘み取ってしまいかねません。
こちらから連絡をするのであれば、少なくとも半年は待ちましょう。どんなに相手への愛でおめでとうを言いたくても、また、それを伝えようとしても、相手にとっては今は顔を見たくない、メールの着信すら拒否したい状態かもしれないのです。
男性は非常にナイーブなところがありますので、拒否反応を起こしてしまいますと、状況は悪化、復縁はますます遠ざかります。

 

一方、元カレも本心では復縁を望んでいたとすると、「そういえば誕生日なのに今年は連絡がないな、毎年日付が変わると同時におめでとうメールが来てたのにさびしい。去年は誕生日に二人であそこに行ったんだよな」などと復縁にプラスに働く状況を作り出せるので「連絡をしない」選択肢はどっちにしても有利に働くのです。そのことを覚えておいてくださいね。

 

昔のいとしさが蘇ってくるのに、時間は絶対に必要です。焦って誕生日の連絡をしてはいけないのです。
もっとも、半年以上の時間が経っている場合は、連絡を取っても良いでしょう。元カレに誕生日の連絡をする時に効果的な方法はあるのでしょうか?

 

元カレの誕生日に復縁に向けて効果的なメッセージ

復縁したい相手が、別れてから半年以上経っている元カレの場合「お誕生日おめでとう」のメールをしてみる価値はあります。
ただし、愛情を全面的に押し出すメールはNG。「お誕生日おめでとう」とともに、「今年一年元気でいられますように」「お仕事が上手くいきますように」「楽しい毎日が過ごせますように」などのポジティブなメッセージを送りましょう。

 

「幸せが訪れますように」などの感情がこもり気味のメッセージはやめておきましょう。別れた相手から来る「幸せ」と言うワードはとても重いです。「幸せにしてやれなかった」という悔しい気持ちを呼び起こしてしまうかも知れません。
ですので、健康、仕事、自己実現に関するポジティブなメッセージを書いてみましょう。

 

この方法がすべてのパターンにうまく行くとは限りません。元カレの気持ちはこちらの予想通りとは限りませんし、状況は千差万別だからです。

 

半年の間に元カレに新しい恋人ができてしまったら

半年も待てない、半年の間に新しい恋人ができてしまったらどうしよう、と不安ですか?自分がこれだけ愛していることを元カレに訴えるためにも誕生日にメッセージを送りたいですか?
この思考こそが、相手と別れる原因を作ったかもしれないことに気がついてください。

 

「元カレに恋人が出来るかもしれない、どうしよう」という不安
「元カレにとって自分よりも魅力を感じてしまう相手かもしれない」という不信
「元カレをとられたくない」という束縛
「他の人が元カレと付き合うなんていやだ」という嫉妬

 

不安、不信、束縛、嫉妬……。ここにプラスの感情は何一つありません。愛情とは程遠い考えだと知ってください。そして、そこを乗り越えてこそ、復縁の道が開かれるのです。

 

誕生日までの半年間、元カレとの復縁のためにあなたが出来ることは他にあります。元カレと本気で復縁したいのなら、連絡を取ることができる貴重なチャンスである誕生日をものにしなければなりません。元カレに「こいつとなら今度はうまく行くかもしれない」こう思わせなくてはならないのです。

 

「誕生日おめでとう」のメッセージを伝えた時「誕生日、覚えててくれたんだ」と嬉しくなってもらうには、どうしたらいいでしょうか。元カレと過ごした時間の中にそのヒントはあるはずです。
二人の関係を今一度思い返し、相手の立場でベストな連絡方法を考えてみましょう。それは上にあげた、不安、不信から来る連絡でないことだけは確かです。
その答えを見つけなければ、たとえ復縁したとしても同じことを繰り返してしまいます。あなたが気がついていない、見えていない彼の気持ちについて、アドバイスを求めてもいいかもしれません。

 

 

≪その他のオススメ復縁コラム≫

復縁成功の秘訣は冷却・絶縁期間を設けること?!
音信不通の自然消滅での別れは復縁できる可能性が高い?!

 

▼復縁メール記事一覧に戻る

 

関連記事-こちらもどうぞ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
気持ちを届ける