復縁メール

脈あり?脈なし?LINEから読み取る相手の本心

feelings

相手の本心もLINEから読み取ることができる

SNSが主流になりつつあり、LINEでのコミュニケーションが中心になっている人も多い時代です。メールのように長文になったり、やりとりに時間がかかったりしないので、相手の本心を読み取る事が難しいように感じるかもしれませんが、実は、相手は自分に対して脈ありなのか、脈なしなのかなど相手の本心をLINEから読み取ることができます。診断には様々な方法が有り、まずは既読チェックです。仕事中には既読をつけられない可能性が高いですが、プライベートな時間帯でもすぐに既読にならないのは貴方の優先順位が低い為に脈無しの可能性が高いです。しかし、既読になり返信が早い事が続いた時は返事を待ってくれている場合が多い為に脈ありの可能性が高いです。

 

酔った相手からLINEが来る。長文が多い。褒めてくれることが増えた

LINEからも貴方に好意を持っているのかサインを読み取る事ができます。例えば、酔った相手からLINEが来る事はありませんか?お酒が入ると、アルコールの成分により普段はしない態度を示せたり、言えないような事が言えるようになったり素直な気持ちになれると言います。好意を持つと行動に現れると言いますが、LINEでも相手の事が知りたいと思うと長文の質問をしたり、会話のキャッチボールを長くしたりする場合が多いです。また、好意を持った相手には好かれたいと思うのが人間の心理にあります。自分の事を考えて寝て欲しいという思いから「おやすみ」などと夜にあえて送ってくる場合もあります。そして、「綺麗だね。可愛いね。」などと褒める事は貴方に好かれたい事のアピールです。褒めてくれることが増える事も脈ありのサインです。

 

女性経験が豊富だった場合、体目当てということもある

LINEから相手の気持ちが脈ありなのか、脈なしなのか判断ができますが、一つだけ注意が必要です。相手の男性の女性経験が豊富だった場合には、体目当ての「脈ありもどき」という事があります。特に、元カレや一夜限りの関係など一度体の関係を持った相手からのLINEの脈ありサインには、本当に相手は自分の事を思ってLINEをくれたのか?体目的なのか?を気をつけて判断してから次に進む事をお勧めします。女性経験が豊富な男性は、異様にスタンプの種類が多かったり、悩んで落ちこんでいる時に近づいてきたりと女性の扱いになれています。どうすれば女性が喜ぶのかを身を持って体験していますので、あえて女性が喜ぶようなLINEを送ってきたりもします。LINEから相手の本心を見抜く事で騙されて傷つかないように自分を大切にする事ができます。

関連記事-こちらもどうぞ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
気持ちを届ける