復縁占い

四緑木星の最高な相性は?相手の性格を理解して復縁アプローチしよう

四緑木星の性格と恋愛傾向について

占いといえば、タロット占いや星占い、手相占いなどがメジャーなので、九星気学はあまり馴染みのない占いと思われがちですが、方位の吉凶を知るために家相などを占うために古くから使われている九星気学。

 

中国で発達した方位学がルーツとなっている九星気学は、生まれた年月日を九つの星に分け、五行(金、水、木、火、土)と組み合わせた占術であり、それぞれの特徴や相性があります。

 

今回は、自然界における「木」の属性の星であり、さわやかな風の性質も持つ「四緑木星(しろくもくせい)」についてお伝えしていきます。

 

九星気学は9年のローテーション。西暦年を9で割り、7余る年が四緑木星となり

 

1960年(昭和35年)子年
1969年(昭和44年)酉年
1978年(昭和53年)午年
1987年(昭和62年)卯年
1996年(平成8年)子年
2005年(平成17年)酉年
2014年(平成26年)午年

 

の方が該当します。

 

ちなみに、九星気学での1年の始まりは1月1日ではなく立春なので、1月1日から節分(2月3日頃)までの誕生日の方は、前年を生まれ年として調べましょう。

 

四緑木星の性格は、九星の中でも最も穏やかであり、人当たりが良く、話し上手なので、自然と人に慕われます。
信念を貫く心の強さもあるものの、争いごとを嫌う平和主義者でもあるため、周りに合わせてしまい、時には優柔不断になってしまうこともあります。

 

そのため恋愛においては、人当たりの良さや優柔不断な態度が異性に対して仇となってしまいがち。お人好しのところもあるので、情に流されて後悔するようなこともあるようです。

 

そんな性格の四緑木星ですが、今回は相性の良い九星ベスト3と四緑木星の人の復縁アプローチついて見ていきましょう。

 

▼関連記事
九星気学から占う別れた恋人との復縁の可能性

 

四緑木星との相性ランキングベスト3


 

九星の中でも人気の星とも言われるように、誰からも好かれやすいタイプなのですが、四緑木星ともっとも相性の良い星はどの星なのでしょうか。

 

相性ランキング第1位 一白水星

 

一白水星は四緑木星と同じく、穏やかで社交的なため相性は抜群です。木は水がなければ枯れてしまうように、「木」の属性である四緑木星にとって、「水」の属性である一白水星はなくてはならない存在。

また、一白水星は四緑木星に比べて意思をしっかりと持っている人が多く、一白水星がリードするような関係を築くことができれば、結婚までスムーズに発展するでしょう。

 

相性ランキング第2位 九紫火星

 

「火」の属性であるため、熱しやすく冷めやすい九紫火星。それに対して、穏やかな四緑木星は対照的に見えますが、足りない部分を補えるとても良い相性なのです。

人の意見に流されてしまったり、優柔不断気味の四緑木星ですが、九紫火星の判断力や決断力に任せておくと、順調に物事が進展するでしょう。

ただし、九紫火星の芸術的な才能に嫉妬することもあるので、九紫火星の性格を受け入れられるかがポイント。

 

相性ランキング第3位 三碧木星

 

これから成長する木を表す三碧木星は、エネルギッシュで行動派。それに対して、既に十分成長した木を表す四緑木星は穏やかなため、一見すると正反対の印象ですが、共に「木」の属性であるため相性はとても良いようです。

お互いにない部分を好きになれる相性なので、価値観の相違も自然と相手を受け入れられるでしょう。

 

なお、穏やかな性格の四緑木星同士の場合も相性は良いでしょう。共通点が多い二人は、お互いの良い部分も悪い部分も分かり合えるため、あまり価値観の違いなどを感じることは少ないでしょう。恋人同士というより、友達や兄弟といった和やかな関係になりがちですが、結婚相手としても最適です。

 

ただ、「いつか絶対に結婚しようね!」というような軽い発言をしない四緑木星なので、どちらかが言い出さないと結婚に対して発展しないのが難点ですが、結婚したいと素直に口に出してみると、意外にすんなりと結婚に発展するので、勇気を振り絞ってプロポーズしてみるといいでしょう。

 

▼関連記事
復縁に奇跡は存在しない?!全ては自らの行動で運気を呼び寄せよう!

 

四緑木星の復縁アプローチ方法

 

冒頭でもお伝えしたように、四緑木星はとても穏やかで社交的なので、誰とでも仲良くなれるのが魅力でもあるのですが、無意識的に八方美人のような態度をとってしまうことも多く、恋愛面ではそれが難点。

 

誰に対しても同じような親しさを込めたように接していると、復縁したい相手にあなたの気持ちが伝わることは難しいでしょう。

 

ですので、あなたが本当に復縁したいと思うなら、

 

相手にしっかりと向き合い、誰に対しても良い顔をしないように心がけましょう。

 

また、情が深いために、他の人からのアプローチを断ることができずに、中途半端な関係を続けてしまったりと、知らず知らずのうちに自分から復縁から遠ざかってしまうこともあるので注意してください。

 

なお、復縁したい相手が四緑木星の場合には、相手をサポートするようにしてみましょう。優柔不断な四緑木星は、話しを聞いてくれて、

 

自分を後押ししてくれるような人が不可欠です。

 

そのため、そんな存在になってしまえば、

 

やっぱり君しかいない

 

と自然の流れで復縁することができるかもしれません。
ただし、周囲との調和を重視にする四緑木星は、非常識な行動に対して否定的ですので、夜中にメッセージを送る、突然家に押し掛けるなどの一般常識の欠けた行動は控えましょう。

 

いかがでしたか。
人当たりが良く、温厚なため、自然と人に慕われる傾向の強い四緑木星。人に流されやすく優柔不断なことが欠点ですが、それを補うパートナーであれば最高の相性と言えるでしょう。九星にはそれぞれの性格があるので、恋愛傾向を把握して復縁アプローチしてくださいね。

 

≪その他オススメの復縁占い≫
復縁占いにおける六星占術の見方とアプローチへの活用法
復縁にはどの占術が効果的?人気の復縁占いランキング

 

▼復縁占い記事一覧に戻る

       
関連記事-こちらもどうぞ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
気持ちを届ける