復縁占い

復縁にとっては凶報の知らせ?!タロットでの悪魔カードとは

復縁にとっては凶報の知らせ?!タロットでの悪魔カードとは

22の大アルカナのなかでは「塔」と同様に最も低い運気?!

タロット占いにおける各カードが示す意味合いについては、過去記事でも色々とご紹介してきましたが、今回は復縁占いに限らず、すべてにおいてネガティブな内容を覚悟しなければならない、大アルカナの15番目のカード「悪魔」をご紹介します。

 

タロットカードにおける22枚の大アルカナについては、過去記事「▼復縁運をたぐり寄せる運気アップのタロットカード・大アルカナ編」をご参考にしていただければと思いますが、この22枚の大アルカナカードのなかでも

 

・縁起の悪い不吉なカード
・最悪の運気を示すカード
・凶兆を示す要注意カード

 

と称されているのが、この「悪魔」のカードなのです。

 

まぁ「悪魔」というくらいなので、運気アップなどの良いイメージを持つ方も少ないとは思いますが、タロットカードにおける

 

22枚の大アルカナカードのなかでも1~2を争うほど

 

運気の低迷や凶兆を示すのが、この15番目の悪魔(The Devil)のカードなのです。

 

もちろんタロット占いの場合、配置したカードの向きとなる正位置・逆位置によって捉え方が異なる点は、「▼タロット占いにおける「死神」のカードの復縁の行方と捉え方」でご紹介しましたが、この悪魔(The Devil)においては、

 

正位置でも逆位置でも捉える内容は良くない

 

という傾向があり、16番目のカード塔(The Tower)に並んで最悪のカードと言われることが多いのです。今回は、この大アルカナのなかでもネガティブさを示す悪魔(The Devil)にフォーカスし、このカードが示す意味合いや復縁占いにおける捉え方、そして

 

悪魔が出てしまった時には復縁を諦めた方がいいのか?

 

という点について、色々と検証してみたいと思います。

 

タロットカードにおいては、月(The Moon)のカードのように、見た目のイメージとそのカードが示す意味合いが全く異なる場合もありますので、悪魔のカードと言えど何らか良い方向の導きがあるかもしれません。

 

 

悪魔が示す意味合いと正位置・逆位置での捉え方

大アルカナ15番目のカード「悪魔(The Devil)」においては

 

人間の欲望や邪心、嫉妬、恨み、憎悪

 

といったネガティブな心理状態を意味するカードです。

 

カードの絵柄においても、中央に鎮座する悪魔の両端には、首を鎖でつながれた男女がひざまづいている絵が記されており、誘惑や裏切りなど深層心理で働く人間の醜い心が悪魔に支配されていることを示します。

 

タロット占いの場合、占う内容によって様々なスプレッドを用いますが、最終的な結論を示す箇所に、この悪魔が正位置で配置される状況であれば、

 

その占う内容は総じてネガティブ

 

ただし、正位置が意味する内容がネガティブであれば、逆位置が意味する内容はポジティブであることが多いのがタロット占いではありますが、この悪魔や塔(The Tower)などは、

 

正位置・逆位置ともに悲観的な状況を示し

 

願い事は叶わず、否定的な状況を引き起こしてしまう可能性を示唆しています。

 

占術する人や捉え方によっては、逆位置を「裏切りや悪い誘惑、人を騙す行為をやめる・断ち切る」と前向きに捉える場合もありますが、実際には

 

バイオリズムや運気的にも悪循環の真っ最中

 

ではありますので、混沌とした心理状態では何をしても上手くいかない状況というのが現実かもしれません。

 

▼関連記事
審判のカードが示す復縁タロット占いでの吉凶の行方

 

 

現実や状況をを受け入れ、これ以上悪化させないことに専念

上記のとおり、「悪魔(The Devil)」のカードにおいては、人間の心の奥底に潜む邪な感情を示したカードであり、そのカードが示す意味合いにおいては、何かとネガティブなワードが並ぶのも事実。現状を示すカードが悪魔だとすると、

 

前向きな行動も全て空回り

 

となり、復縁のアプローチにおいては言うまでもなく、今は積極的に動くタイミングではありません。やみくもに相手にアプローチをかけても状況は悪化するだけ。しばらくは、相手の反応を見ながら控えめに行動することが吉となるでしょう。

 

復縁したい元カレや元カノにさりげなく送ったLINEでも、何か機嫌を損ねてしまったり、普段なら示さないネガティブな反応が返ってきたりと、否定的な状況をさらに悪化させる可能性もあります。

 

ちなみに16番目のカード塔(The Tower)は、突然の災害やアクシデントなど、不可抗力な危機的状況を示唆するのに対して、悪魔カードは心理面での災いを示唆することが多いので、自身の行動次第では

 

その災難を回避することができる可能性がある

 

ということを覚えておくと良いかもしれません。

 

何をやっても上手くいかない運気が低迷した状態は、メンタル的にも引きずることが多いため、復縁はおろか、新たな出会いのチャンスすら恵まれない状況に陥ることも珍しくありません。

この状況を早めに打開するためには、これまでの行動をリセットし、不要なものを手放すことで邪な心理から開放し、心機一転することが重要なのです。

 

≪その他オススメの復縁占い≫
復縁占いには縁起の良いタロットカードの種類と捉え方
復縁占いに活用できるタロット占い・スプレッドの種類と詳細

 

▼復縁占い記事一覧に戻る

       
関連記事-こちらもどうぞ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
気持ちを届ける