復縁コラム

実は超ヒット曲も復縁や略奪愛がテーマ!?復縁音楽・歌謡曲

実は超ヒット曲も復縁や略奪愛がテーマ!?復縁音楽・歌謡曲

復縁は誰しも経験する日常のテーマ

復縁とひとえに言っても、それに至るまでには無数のストーリーがあり、その想いの強さも人それぞれです。紆余曲折を経て、たくさんの辛い思いをしてようやく復縁に至った人にとっては、その嬉しさや喜びはひとしお。

 

復縁に至らなかったとしても、その経験が次の恋愛に活かされることを信じて、前向きに捉えなければなりません。今回は、そんな切実な想いや経験を綴った

 

復縁をテーマにした曲

 

を色々とご紹介していきます。

 

復縁は実際に体験したことがない人にとっては、なかなかそのもどかしさが分からないもの。別れてから初めて気づく元カレや元カノの存在の大きさや、別れたあとで一緒に過ごした時間や場所が、走馬灯のように頭の中を駆け巡る切ない気持ちを切実に表現したラブソングの数々をご紹介していきます。

 

もちろん、下記でご紹介する以外にも、復縁や略奪愛などをテーマにした曲は多数ありますので、曲調だけでなく歌詞の内容も意識しながら聞くと、その曲のイメージがガラりと変わるかもしれません。

 

さっそく見ていきましょう!

 

 

実はこの曲も復縁や略奪愛をテーマとしていた?!

最近のナンバーから一昔前のナンバーまで、恋愛感は今も昔もそれほど変化していないと思われますが、特に女性目線の歌詞は切なさのなかに可愛らしさもあり、復縁や新たなスタートを応援したくなるかもしれません。

 

≪「さよならの前に」:AAA≫
パフォーマンスユニットAAA(トリプルエー)の「さよならの前に」は、2014年にリリースされた42枚目のシングル。5回目となるNHK紅白出場のきっかけとなった楽曲です。付き合う男女二人の結末を綴った歌詞で、一緒に過ごした日々を振り返り、別れたあとも「好き」という感情を改めて再確認する切ない歌詞が特徴です。

 

≪「Keep on Lovin’ You」:PRINCESS PRINCESS≫
80年から90年代に掛けて一世を風靡した女性ロックバンドPRINCESS PRINCESS(プリプリ)による87年のナンバー。女性ならではの視点で、別れの切なさと後悔を綴った曲。復縁を願う気持ち以上に、この別れを糧として新しい自分に生まれ変わる強い気持ちを表現しています。「別れてもあなたがずっと好き」というタイトルにふさわしい内容です。

 

≪「待つわ」:あみん≫
岡村孝子氏と加藤晴子氏の女性デュオ「あみん」による1982年の大ヒット曲。
歌詞のなかで「いつまでも待つわ」「たとえあなたが振り向かなくても」「他の誰かにフラれる日まで」といった具合に、「私の元に戻ってくるまでいつまでも待ち続ける」といった復縁に対する執念めいたものを感じる曲です。

 

≪「会いたくて会いたくて」:西野カナ≫
若い世代に人気の女性シンガー西野カナ氏による2010年のヒット曲「会いたくて会いたくて」は、別れてしまった元カレを想う切ない気持ちを表現した曲で、「今はもう別の人と過ごしているの?」「もう一度その時に戻りたい」「どうしても君じゃなきゃダメ」といった復縁したい率直な感情を表現しています。

 

≪「Song for・・・」:HY≫
沖縄出身のインディーズバンドとして知られる「HY」の名曲「Song for・・・」は、バンドメンバー仲宗根氏の経験を元に誕生した曲。一度別れた男女が数年後に再開し、そして結婚にまで至るという究極の復縁ストーリーを描いた歌詞で、結ばれる日を待ち続ける気持ちと、今すぐ会いたいという気持ちが強く表現されているのが特徴です。

 

▼関連記事
復縁したい人にオススメしたい恋愛応援ソング

 

 

実際に歌の効果ってあるの?

上記でご紹介したような復縁ソングにおいては、あくまで自分自身の勇気付けたり、同じような経験をしている人との感情の共有を目的とするもので、

 

想いが届かない相手に聞いてもらう

 

という趣旨のものではありません。

 

もちろん、「この曲いい曲だから聴いてみて」などと日常会話のなかで取り上げる程度なら問題ありませんし、もしかすると元カレや元カノから「自分も好き!」という共通点を見出すことができるかもしれませんが、逆に相手の好みに合わないというリスクもある点は、理解しておく必要があります。

 

歌の歌詞は、実体験のものもあるかもしれませんがあくまでフィクション。
あなた自身の復縁の想いはノンフィクションですので、曲を聴いて自分浸りにならないようにだけ気を付けるようにしましょう。

 

いかがでしたでしょうか?
ぜひ、あなたの復縁アプローチを勇気付けてくれる曲を見つけてみましょう!

 

≪その他オススメの復縁コラム記事≫
友達に戻ろう・・・そんな状況からの復縁する方法とは
復縁を諦めたいのに元カレを忘れられないあなたが取るべき2つの道

 

▼復縁コラム記事一覧に戻る

       
関連記事-こちらもどうぞ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
気持ちを届ける