復縁占い

【カバラ数秘術】運命数11の人との復縁は相手をリスペクトする心が鍵

敏感で繊細?!運命数11の基本的な性格

失恋から立ち直るにはどうしたらよいのだろう…。

 

好きになった人との別れにより自信を失ってしまい、何に対してもやる気がわかない場合もあることでしょう。
このままじゃダメなのはわかっていても、どうすれば立ち直れるのだろうと悩んでしまうものですが、長い人生において失恋とは誰しも一度は経験するもの。

 

浮気や束縛など自分の行動が原因で別れることになってしまった場合は、まずは自分の行動を反省するしかありませんが、特別な原因があるわけでもなく、なんとなくお互いの気持ちが離れていってしまった場合には、まずは美味しいスイーツを食べたり、好きな映画を見たりと、自分が嬉しい・楽しいと思うようなことをしてみましょう。

 

それでも立ち直れない場合は、

 

もしかしたら生まれ持った性格が原因なのかもしれません。

 

物事の考え方は育った環境などに左右されますが、そもそも生まれた生年月日により与えられた本質や性格というものがあるのです。

ですので、立ち直りが人より遅いのかも…と悩むなら、まずは

 

本質や性格を知ることができる「カバラ数秘術

 

で自分自身のことを知ってみてはいかがでしょうか?

生年月日を元に計算式により算出する「運命数」を知れば、自覚していない自分の本質を知ることができますよ。

 

1、2、3、4、5、6、7、8、9、11、22、33の12種類があり、ここでは「運命数11」にフォーカスし、運命数11の性格や恋愛傾向についてご紹介していきます。

 

■カバラ数秘術の運命数の調べ方
▼運命数とは何?数秘術で別れた二人の復縁を占おう!

 

まずは、運命数11の基本的な性格について見ていきましょう。

 

11とは運命数1の「行動力」と、1+1=2の「ひらめき」の要素も兼ね備えている運命数11は、インスピレーションに恵まれていて、強い直感に従って行動するタイプです。
唯一無二の発想力に恵まれていて、完璧主義で理想が高いこともあり、アーティストやデザイナー、ミュージシャンや小説家など、自由な発想と独特のセンスを生かせる職業で才能を発揮している人が多いようです。

 

また、承認欲求が強く、周囲から認められるとヤル気が出て頑張れるのが特徴的。
人の気持ちを理解することに長けていることもあり、協調性に優れ、調和を重んじる平和主義タイプなので、周囲の人と力を合わせて成功させることを得意とするようです。

 

▼関連記事
【カバラ数秘術】運命数1の人の性格と復縁が叶う成功アプローチ
【カバラ数秘術】運命数2の人はどんな性格?相性の良い運命数はこれ!

 

運命数11の恋愛傾向について

 

アーティスト気質であり、協調性に優れている運命数11の人の恋愛傾向は、どのようなものなのか見ていきましょう。

 

まず、運命数11の人が好きになる相手は浮気などをしない誠実な人。

 

恋愛において心の結びつきを重視するタイプ

 

なので、一目惚れというような恋愛はせず、互いを理解し合わなければ恋愛に進展しないでしょう。
しかし、何事においても全力で取り組む情熱的なタイプでもあるので、

 

一度好きになってしまうと積極的にアプローチします。

 

フットワークが軽いため恋の駆け引きをするようなことなく、まっすぐな態度に惹かれる異性は多いものの、中には引いてしまう人もいるので、アクティブにアピールしすぎるのは注意が必要です。

 

また、1人でいることを苦手とするために、付き合ったら常に恋人と一緒に居たいタイプであり、

 

恋愛に依存してしまう傾向が高いです。

 

つかず離れずの距離感を保ちたいタイプや束縛を苦手とするタイプとはふさわしくないと言えるでしょう。

 

なお、一心に愛情を注ぐため生活の全てが恋人中心になってしまうため、友人関係が疎遠になったり、仕事や勉強が後回しになりがちになったりしますので、恋愛に夢中になりすぎないことがポイントです。

 

そして、運命数11の人と復縁をしたいと思う人は、承認欲求が高いので、相手をリスペクトするように接することで復縁のチャンスを掴むことができるかもしれません。

 

▼関連記事
復縁に強い当たる占い師のご紹介

 

恋愛体質な運命数11の人が復縁するポイント

これまで運命数11の性格と恋愛傾向を見てきましたが、当てはまるものはありましたか。
何事においても積極的に行動できることは素晴らしいのですが、承認欲求が強くて誰かに必要とされたがるゆえに

 

1人で過ごす時間が寂しくて耐えられない…

 

というような状態はパートナーの負担になっていること場合もあります。

 

″恋は盲目″という言葉があるように、恋に夢中になることは決して悪いことではありませんし、パートナーからすればそれだけ自分のことを思ってくれていることは嬉しい限りではあるものの、それが長続きすれば、自分一人の時間を犠牲にしたり、生活に支障をきたしてしまうこともあるでしょう。
そのような状況が続いてしまえば

 

好きだけど、別々の道を歩もう…

 

というような別れが待っていることもあるかもしれません。

ですので、運命数11人が復縁するには、まず別れてしまった相手との関係性を見つめ直すことがポイント。

 

会えない時でも常にLINEでつながっている
休日はいつも一緒にいる
 など

 

付き合っているのだから当たり前だと思うような行動を振り返ることができれば、今後のアプローチ方法に変化が生まれるでしょう。
相手からすると、これまでグイグイきていたアプローチの変化に「あれ?」といった反応になるので、反対に引き寄せることもできるかもしれません。

 

いかがでしたか。
カバラ数秘術では生年月日により本質や性格、さらには相性がわかりますので、復縁アプローチする際には参考にしてみてくださいね。

 

≪その他のオススメ復縁占い≫
【カバラ数秘術】運命数3の人の復活愛の可能性を高めるテクニック
【カバラ数秘術】運命数4の人の特徴と性格!恋人の心を取り戻す3つの秘訣
 

▼復縁占い記事一覧に戻る

       
関連記事-こちらもどうぞ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
気持ちを届ける