おまじない

復縁したい人必見!お風呂で行う効果的なおまじない

バスルーム

お風呂でできる復縁のおまじないのやり方

お風呂で行う事ができる、復縁したい方に効果的なおまじないがあります。

■用意するもの
バスソルト
青いインクのペン
絆創膏

■方法
まず、湯船にお湯を溜めます。お湯に入浴剤のようにバスソルトを入れます。湯船につかる前に青いペンで左手の小指に復縁したい相手の名前を書きます。書いた名前の上に絆創膏をリングのように巻き付けて湯船につかります。湯船につかりながら復縁できますようにとイメージをしてください。お風呂から出る時には絆創膏をとって青いインクを落として大丈夫です。

おまじないの効果の説明と効き目がある期間

「お風呂でできる復縁のおまじない」の効果は1日です。お風呂に浸かっている間に、小指から復縁のパワーが貴方に宿ります。そして、バスソルトは、体も心も浄化してくれます。浄化された心も体も一日経ちますと、悪いものを溜めますので、おまじないが叶うまでは毎日リセットするような気持ちでする事が効果的です。お風呂に浸かりながら復縁したい相手との楽しい日々をイメージすると思いが相手に届き、貴方の事を考えてくれるようになる可能性が高まります。

おまじないをするにあたって気をつけること

復縁したい相手の名前を書く際は、必ず、左手の小指に書いてください。ピンキーリングと同様で、右手は新しい彼氏ができる意味になってしまいますので注意が必要です。バスソルトは様々な種類が販売されていますが、何でも大丈夫です。リラックスできそうな物をインスピレーションで選んでください。「お風呂でできる復縁のおまじない」をしている間はおまじないの効果が薄れてしまう可能性がありますので、他のおまじないはしないでください。そして、おまじないが叶うと信じる事が何よりも大切です。

関連記事-こちらもどうぞ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
気持ちを届ける