復縁コラム

【今すぐ使える恋愛心理学】上手に使って復縁を成就させよう!

psychology

相手への気持ちだけでは恋人の心を取り戻せない

お付き合いしたての頃は優しかった相手が、「最近連絡が減って冷たい」などと自分と気持ちの温度差があるように感じる事はありませんか?女性にとって連絡をする事は、コミュニケーションの一部ですが、男性にとっては情報を連絡する為の手段でしかありませんので、用がない時は連絡しません。男性と女性は思考が違う部分があります。自分の女性にする為に追いかける期間を経て、お付き合いによっての安心から連絡が減っているのであれば良いのですが、明らかにしぐさや行動が違う場合は、心が離れてしまっている可能性があります。一度離れてしまった恋人の心を取り戻すのは相手への気持ちだけでは上手くいかず、時間がかかります。普段から離れないようにお互いの気持ちと信頼関係を深めていく事で心が離れていく事を防ぐ事が出来ます。

 

心理学を応用すれば復縁成功の確率がぐっと上がる

恋愛で復縁する為に悩んだ時に、友人や知人に相談する事がありますよね?しかし、アドバイスがなんだか元彼氏にあてはまらないなあと思った事はありませんか?人間には、それぞれの思考と世界観があります。相談された側の体験のベースで話をしている可能性がある為に、そのような事が起こります。しかし、心理学は、膨大な数の研究データーを元に一定の法則を結果として示していますので、心理学のテクニックを応用すれば復縁成功の確率がぐっと上がります。また、心理学によって心の動きがすでに実証されていますので、相手の思考が当たる可能性が高いです。男性には男性ならではの考え方がありますので、心理学を学ぶ事で復縁成功後は男性の事が理解できるようになり、女性にとってもストレスを減らす事が出来ます。

 

心を動かすのは焦らずに続けることが大切

自分を変える事は出来ますが、相手の心を動かすのは一朝一夕ではいかな事が多いです。女性には考えすぎてしまう所があり、不安から結論を急いでしまう性質がありますので注意が必要です。例えば、彼氏と別れて復縁を急ぐあまりに頻繁に連絡をし、返信が無い事に不安になり「なんで連絡くれないの?」などと男性を責めるようなメールやLINEを送る事は逆効果です。男性は昔から狩りをしてきましたので、本能で狩りをする事が備わっています。追いかけすぎると逃げてしまうので、心が離れてしまった時こそ、余裕を見せる事で、「別れたのは間違いかも」との男性の心理を引き出す事ができます。無理に復縁を迫るのでは無く、焦らずに相手の心が戻ってくるように行動し待ち続けることが大切です。

関連記事-こちらもどうぞ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
気持ちを届ける