体験談

破局がきっかけとなり、結婚に至った復縁成功談

marriage

彼女との別れが、結婚の覚悟を決めるきっかけとなった!

僕には、当時7年付き合っていた3つ年上の彼女がいました。

彼女は年的にも結婚を真剣に考えておりましたが、僕はどちらかというとまだ結婚に対して真剣に考えることができず、彼女に対して曖昧な態度を取り続けていました。

しかしある日、「結婚を真剣に考えていないなら、もう別れてほしい…」と彼女から別れ話を持ちかけられ、僕自身も結婚に対しての覚悟が決まらずにいたため、彼女の提案を素直に受け入れることになりました。

ですが、彼女がいなくなって数日がたったとたん急に寂しさがこみ上げてきて、彼女がいた事のありがたみを思い知らされることとなりました。

彼女と僕は旅行の趣味も合っていたことから、よく国内のいろんな場所に旅行をしに行きました。

そんな思い出も込み上げてきて、とても悲しい気持ちになり、彼女と別れたことを後悔するようになりました。

「結婚するんなら彼女しかいないのだろう」という気持ちにもなり、彼女と結婚するための覚悟を決め、別れてから数ヶ月後、彼女にもう一度連絡を取り「もう一度やり直せないだろうか?」と復縁話をもちかけました。

すると、運よく彼女には新しい恋人はできておらず、「結婚の覚悟を決めてくれたのなら…」と彼女との復縁を成功させることができました。

今思うと、交際を中断した時期も僕たちにとっては必要な期間であったんだなと思います。

復縁してからはお互いに、今まで以上にお互いの絆を強く感じることができるようになりました。

現在は結婚に向けての計画を二人で進行中です。

【西谷 晃さん(仮名/男性/28歳)】

関連記事-こちらもどうぞ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
気持ちを届ける