おまじない

自粛中でも簡単にできる白い紙を使った当たる復縁おまじない

自粛中でも簡単にできる白い紙を使った当たる復縁おまじない

外出自粛中こそ復縁おまじないで復縁祈願!

忘れられない大好きな元恋人。
何かの拍子でふと思い出してしまい、寂しい気持ちになってしまうことはもちろん、何かきっかけがあれば誰でも会いたいと思うのは当然のことです。特に「復縁したい!」と思って具体的に行動を起こしている人にとってはなおさら。

 

でも、昨今のコロナ禍においては外出はおろか、一緒に食事をすることすら困難な状態。

 

アプローチすることもできず、むろん会うこともできない状況に、ヤキモキされている方もきっと多いと思います。ただ、そんな時だからこそできることもあります、それは

 

自身を見つめ直し、物事をポジティブに捉えること

 

自分自身の気持ちを再確認することにで

 

・別れてしまった原因
・自分の至らない箇所
・心から復縁したいと思う気持ち

 

などを再認識することができます。

 

「元カレがいないと生きていけない」といったようなネガティブな発想は、自分にとっても相手にとってもマイナスに作用してしまいますし、そうした発想をしてしまう心理状況だと、決して復縁は成就しないでしょう。

 

いつまでも別れてしまったショックを引きずるのではなく、この自粛期間が気持ちを切り替えてポジティブな発想をするための

 

心の準備を行う絶好のチャンス

 

と捉えるべきでしょう。気持ちが前向きになれば運気はアップし、ポジティブな発想が行動に出てくるようになります。前向きな姿勢で真摯に復縁に取り組むことが、復縁成就のための何よりの近道。

 

今回は、そんなメンタル面での運気アップの効果が期待できるおまじないをご紹介。
これまでも、塩やオリーブオイルなど家庭にあるアイテムを使った復縁おまじないを紹介してきましたが、今回は

 

どこの家庭にもあるような白い紙とピンクのペン

 

を使った手軽にできるおまじないです。

 

自身のメンタル面の強化と、白い紙を使ったおまじないで、復縁成就に対する自信を身につけ、元カレや元カノとの復縁を実現させましょう。

 

▼関連記事
新聞紙で復縁?!驚きのおまじないのやり方と効果

 

 

白い紙とピンクのペンでできる、効果抜群の復縁おまじないの方法

この復縁おまじないは、別れた相手との距離が再び縮まるとされる人気のおまじない。
心の距離が縮まれば、復縁を想う元カレや元カノの方から連絡が来ることがあるかもしれません。では、実際に白い紙を使ったおまじないの具体的な方法を見ていきましょう。

 

≪用意するもの≫
・白い紙
・ピンクのインクのペン

 

≪おまじないの手順≫
1、紙に復縁したい相手とあなたのフルネーム(漢字)を書く
2、名前を内側になるように、紙を四つ折りにする
3、その紙を財布や定期入れなどに入れて持ち歩く

 

これで、このおまじないは完了です。
おまじないの手順はとても簡単なのですが、気をつけなればならないことがひとつ。

 

・名前を書いた紙を破いたり失くしたりしない
・四つ折りにした紙は結果が得られるまで開かない

 

上記のような事が起こると、おまじないの効果は消滅してしまいますので、財布や手帳などに入れて大切に保管するようにしましょう。

 

なお、ピンクのペンはキラキラしたラメ入りのインクやマーカーでもOK。

 

風水においてのピンク色は、恋愛運や結婚運など「良好な人間関係を築く」とされる色であり、ゴールドやシルバーなどのラメ系は「光を集め幸運を呼びよせる」とされています。よって、ピンクのラメ入りのペンを使えば、恋愛運はじめとする運気がアップするかもしれません。

 

▼関連記事
折り紙で願掛け!復縁を願う折り紙での強力なおまじない

 

 

手軽な紙を使った様々な復縁おまじない

今回は白い紙のおまじないのひとつをご紹介しましたが、紙を使ったおまじないには、紙の色が指定されていたり、形が決まっていたりと様々なものがあります。

 

≪おまじないで使う紙の種類≫
・紙の色の指定があるもの
・紙の色の指定がないもの
・正方形や円形の紙を使ったもの
・折り紙を使ったもの
・ノートを使ったもの

 

赤やピンクといった色が指定されているおまじないは、

 

恋愛や結婚に関するものが多く

 

淡いグリーンなどの紙を使ったおまじないは

 

人間関係を良好にするものが多い

 

傾向にあります。

 

なお、紙を使ったおまじないをするときに、


・形が指定されている場合は自分で切った作ってもいいの?
・ノートなどの線が入っていていいもの?

 

というような疑問もありますが、形に関しては自身で作ったオリジナルのものでOK。ただし、使う紙はノートのような罫線は入っているものは避けた方が良いでしょう。おまじないの効果を得るには、

 

手順やセオリーを守ることがポイント

 

ですので、アレンジせずに正しく方法でおまじないを行うようにしましょう。

 

いかがでしたでしょうか?

外出できない今だからこそ、自宅にある白い紙とピンクのペンで、おまじないを試すよい機会かもしれません。「おまじないなんて子供のすること」なんて思わずに、願いを叶えるひとつの方法だと信じましょう。信じる心があれば、復縁したい相手にあなたの気持ちが伝わることでしょう。

 

≪その他オススメの復縁おまじない≫

復縁を願う人はみんなやってる?簡単な復縁おまじない3選
効果絶大!即効性のある強力な復縁おまじないベスト3

 

▼復縁おまじない記事一覧に戻る

       
関連記事-こちらもどうぞ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
気持ちを届ける