復縁占い

最も運気の強い星座は?ホロスコープで導く2月以降の復縁運

最も運気の強い星座は?ホロスコープで導く2月の復縁運

ホロスコープにおける吉兆の鍵を握るのは金星?

西洋占星術においては、天体の配置や傾きから運勢などを読み解いていく命術占いで、皆さんも良くご存知の12星座(サイン)のほか、月や太陽など10の惑星、12のハウスと惑星の傾きであるアスペクトという4つの要素で構成されます。

 

気軽に用いられる「○○座の今日の運勢は~」というのは12星座占いで、西洋占星術とは似て非なるものではありますが、12星座は日本人にとっても身近な存在ではありますので、難解な占術が多い命術占いのなかでも、西洋占星術は比較的受け入れやすいのではないかと思います。

 

西洋占星術はホロスコープとも呼ばれ、占術の際に用いられる円盤チャート(ホロスコープ)がその名の由来ではありますが、単に占う時期における星座と惑星の位置関係から運勢を導くだけでなく、ホロスコープチャートを12個に分割したハウスにどの惑星が位置しているか?などによっても捉える意味合いが異なってきます。

 

基本的に12星座のサインは人の心理的な傾向や性格を示すのに対して、

 

12個のハウスは活動の分野や積極性

 

などを示しますので、1から12までのハウスが示す意味合いは、最低限理解しておく必要があります。

 

また、10個の惑星が意味するものもそれぞれ異なり、その時に自分の星座のハウスにどの惑星が位置し、どの惑星とアスペクトを構成しているか?という部分が重要な要素となります。各惑星が示す意味合いは次の項目で説明しますが、

 

恋愛関連で特に注目される惑星が金星

 

人間関係やコミュニケーションという観点では水星の位置が注目される傾向にありますので、全ての惑星が示す意味合いまでは理解できなくても、金星や水星が示す意味や位置関係などは理解しておくと良いでしょう。

 

▼関連記事
2020年こそ復縁運をアップさせよう!チャンスを掴む復縁占い

 

 

様々な惑星がアスペクトを形成する激動の2020年

10個の惑星においては皆さんも良くご存知のとおり、太陽系にある惑星が用いられており、それぞれの惑星が示すおおまかな意味合いは下記の通りです。

 

・月
内面的な性質や本質を示す。

 

・太陽
基本的な性格や才能、人生の目標など。

 

・水星
知性やコミュニケーションを示す。

 

・金星
感情や恋愛、感性といった感情を示す。

 

・火星
情熱や勇気、エネルギーを示す。

 

・木星
発展や精神的な前進、前向きさを示す。

 

・土星
秩序やルール、責任といった地固めを示す。

 

・天王星
飛躍や刷新、再出発など物事の変化を示す。

 

・海王星
直感・インスピレーション、無意識を示す。

 

・冥王星
破壊と再生、死後などを示す。

 

 

これら惑星の位置と、惑星同士が織り成すアスペクト(座相)によって運気の強さや、相反関係による運気の逆行などを紐解いていきます。アスペクトの種類においては、ホロスコープチャート上で

 

・0度の角度(コンジャンクション)
・60度の角度(セクスタイル)
・90度の角度(スクエア)
・120度の角度(トライン)
・180度の角度(オポジション)

 

などの位置関係が多く用いられますが、そのアスペクトを構成する惑星とアスペクトの種類によって、互いに発展し合う関係であったり、逆に一切の交流を図るのが難しい状態であったりと、これから起こりうる様々な出来事を予想していくのです。

 

例えば、木星と金星がトラインの位置関係にある場合、金星が持つ恋愛感情や愛情と、木星が持つ発展や前進が協調しあう関係となるため、恋愛運としては上々という判断ができます。
アスペクトの具体例は、また別の機会で取り上げますが、惑星が持つ意味合いとアスペクトの位置関係は、しっかりと覚えておくと良いでしょう。

 

▼関連記事
別れた相手の気持ちを取り戻す!ホロスコープを活用した復縁占い

 

 

2020年もっとも復縁運の強い星座ランキング

これらのように、ホロスコープにおいては主に恋愛運を司る金星や、その運気を発展させる木星などの動きが重要となります。もちろん、自分自身が再出発する意味合いでは天王星などの位置関係、そして今回の記事では触れられませんでしたが、

 

ハウスが示す意味合いなども重要となります

 

ので、ホロスコープを完全に理解するまでには、まだまだ覚えることは多いのですが、これまでご紹介した惑星の位置関係から見た2020年の復縁運・星座ランキングをピックアップしましたので、自らの取るべき行動の参考にしてみてください。

 

1位:山羊座
恋愛感情に弾みがつき、年間通してその願いが叶う可能性が高い傾向。既にカップルの二人はさらに絆を深め、復縁を願う人は、取る行動が概ね効果的に作用するでしょう。ただし、行動するには準備万端で望む必要があり、仮に空振りとなってもめげずに再チャレンジする気概さが必要です。

 

2位:天秤座
恋愛においてはあ新たな展開が待ち受けており、復縁が成就するのか、新たなパートナーと出会うのか、いずれにせよ自身にとってはプラスに作用する時期が訪れる傾向。既にカップルの二人は結婚を意識するほど新たな計画が持ち上がり、復縁においても期待に充分に応える成果が出る可能性が高いでしょう。

 

3位:水瓶座
木星が位置する関係で、何事も前進することが多く、復縁においても自信が伴なってくるでしょう。あなた自身が起こす行動に対して元カレも心を動かされ、態度にも変化が出てくる可能性大。ただし、二人の関係を発展させるためにも引き続き細かな部分に配慮し、前進意識を常に持ち続けることが重要。ある程度結果が見えたからといって気を抜くと、良好な流れが急変するリスクも・・・

 

いかがでしたでしょうか?
西洋占星術はとても奥が深く、様々な復縁運を占うことができる万能な占術の一つですので、積極的に活用して復縁を実現させましょう。

 

≪その他オススメの復縁占い≫
新たな恋のスタート?復縁占いが教えてくれたポジティブな結果
復縁したい男性の行動とは?復縁チャンスを占いで見極めよう!

 

▼復縁占い記事一覧に戻る

       
関連記事-こちらもどうぞ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
気持ちを届ける