復縁メール・LINE

恋愛心理学を応用!復縁メール・LINEで相手の心を開かせよう

恋愛心理学を応用!復縁メール・LINEで相手の心を開かせよう

 

復縁したい相手の心理を読み取って復縁を成就させよう!

様々な復縁に有効なLINE・メール記事でもご紹介してきたように、復縁成就に重要なポイントは、相手の心理状態をできる限り把握し、アプローチをするタイミングを推し量ること、そして精一杯自分の想いを相手に伝えることが重要です。

 

もちろん、相手の心理状態を読み取ることは決して簡単なことではなく、復縁したい相手とのLINEやメールでのやり取りはある程度必要ですし、時には軽くお茶する程度の友達関係でいないと、相手の心理状態の変化などは掴めるものではありません。

 

まずは友達関係を再構築するために冷却期間が必要であり、本当に付き合っていたころの間柄に戻るためには、1~2か月でなしえるものではなく、最低でも数か月以上の時間が必要になります。そのうえで復縁したい相手の心理状態の変化を徐々に掴んでいき、距離感を縮めていくよう心がけましょう。

 

でも、相手の心理状態の変化って分かるものなの?

 

という風に思う方も多いと思いますが、人の心理状態の変化、特に恋愛においては、ある程度の行動パターンや態度によって気持ちの変化は掴みとれるもので、一般的には恋愛心理学と言いますが、それが掴み取れる幾つかの特徴があります。

 

例えば、復縁したい相手から

 

「今、付き合ってる人いるの?」

 

などと聞かれたとすれば、少なくとも別れた後のあなたの状態を気にしているサインです。仮に別れたあなたに興味がなければこんな質問はしてこないですし、あなたも元カレ・元カノに対してこのような質問をすることはないでしょう。

 

そんな元カレ・元カノの行動パターンを分析しつつ、復縁の可能性を見出すためのポイントを幾つかご紹介。復縁したい相手が見せる態度の変化を掴んで、復縁のベストタイミングを見逃さないようにしましょう!

 

復縁における脈ありサインとは?!

例えば、車好きの彼氏やパソコン好きの彼氏など、男性の多くは何らかの趣味を持っていると思いますが、元カレの趣味に関する質問をして、その返答や応対について見てみましょう。例えば

 

「スマホの設定方法が分からないんだけど」
「今度、車で〇〇〇へ行きたいんだけど~」

 

など、元カレが得意としていそうな話題を持ち掛けてみて、その返答や内容を分析してみます。返答が早かったり、必要以上のしっかりとした内容を戻してくれるようなら、少なからず「面倒くさい」とは思っていないわけですし、逆に元カレ側としても

 

頼られている

 

と感じることで、二人の距離感は一気に縮まるでしょう。
特に元カレの趣味や得意ジャンルに対して頼られることは、「自分を理解してくれている」という共感が芽生えるものです。そこから話が盛り上がって、二人で会うまでの関係になれば復縁の可能性もグンっと高まるでしょう。

 

また、元カレ・元カノがささいな出来事を覚えていたりするケースも脈ありサインの代表的な一つです。出会った日や付き合い始めた記念日、その他

 

「〇〇〇は一緒に行ったよね~」

 

というような些細なことでも、その記憶が鮮明に残っているようなら、まだあなたに対する想いも残っているはず。上記は、もちろん一定の冷却期間を経てからの話ですが、別れてから3か月程度経過した後でも、共通の話題で盛り上がることができたり、自分のために色々と調べてくれたりするのなら、少なからず復縁の可能性があると判断しても良いかもしれません。

 

復縁ではスリーセットの法則は通用する?

相手の心理を掴むためには、再び自分自身に興味を持ってもらうことが必要です。
例えば、上記例のように趣味や興味が似ていたり、頼ってくれたりすると別れた元カレ・元カノとはいえ、意外と嬉しいもの。

 

・自分と似ている(趣味や得意ジャンルなど)
・近しいと思わせる(考え方や価値観など)
・喜ばせてくれる(頼ってくれるなど)

 

こうした感情を相手に持たせることで、復縁成就の可能性は高まる傾向にあります。

 

ただ、気を付けなければならないのが、恋愛心理学でもよく用いられるスリーセットの法則です。
簡単に言うと、初対面の相手でも3回会えば結論が出るという恋愛心理学の一つの法則ですが、復縁においても同様に、初アプローチから数回のやり取りで、その相手との復縁が可能か否かの結論が出る傾向にあります。

 

復縁においては初告白以上にハードルが高く、そう簡単に復縁に至る可能性は低いと言われていますが、一方で数回のやり取りでその命運が決まると言っても過言ではありませんので、復縁したい相手とのその時々のやり取りを大切にして、

 

いかに自分が近い存在であり、一番の理解者であること

 

をアピールすれば、一度別れた相手と言えどまた距離は縮められるはずです。
その他にも様々な復縁成就の成功パターンがありますが、また別の記事で色々な行動パターンと成功例をご紹介します。

 

≪その他のオススメ復縁メール記事≫

駆け引きが分かれ道!復縁できるメール・LINE術とは?
脈あり?脈なし?LINEから読み取る相手の本心

 

 

▼復縁メール記事一覧に戻る

       
関連記事-こちらもどうぞ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
気持ちを届ける