復縁したい

二度目の別れでも復縁したい!復縁を成功させるテクニック

二度目の別れでも復縁したい!復縁を成功させるテクニック

2度あることは3度ある?2回目の復縁の難しさ

男女の別れには色々なパターンがありますが、一度別れてしまったカップルが復縁できたとしても、再び別れてしまうケースは決して珍しい訳ではありません。そして、しばらく冷却期間を設けても「やっぱり元カレ(元カノ)がいい」と思ってしまうことも往々にあり、2度目の復縁を意識するようになります。

 

まわりの友達からは反対されることも多いかもしれませんが、付き合っていた当時は、元カレの悪い部分ばかりを攻撃して、常にイライラしていたのに、いざ別れてみると元カレの良かった部分を思い出して、

 

やっぱり復縁したいという気持ちに支配される

 

という心理状態に陥ります。
もちろん、2回目の復縁も決して不可能ではありません。特に小学校からの同級生など、幼いころから身近な存在だった相手ほど復縁できる可能性が高い傾向にありますが、互いに考えなければならないことは

 

元カレとの復縁で本当に幸せになれる?

 

ということです。
元カレや元カノ以外の選択肢もあるなか、なぜその人でなければならないのか?を互いに理解し、お互いに良い部分も悪い部分も受け入れられるようにならないと、3度目の別れも十分に考えられます。また、すでに2度の別れを経験しているため、

 

別れという判断への抵抗感が薄くなり

 

3回目の別れに繋がりやすいという点を認識しておく必要があります。

 

そんな逆境が多い2度目の復縁ですが、この状況からでも復縁して仲の良い関係を継続するための心構えとテクニックをご紹介します。

 

 

別れた根本的理由を理解して改善する

2度目の復縁を成就する前に、別れに至ってしまった原因を互いに認識して改善する必要があることは、過去記事「復縁成功の鍵は別れた原因にアリ?!別れの原因を見直そう」でもご紹介したとおりで、この部分が認識できていないと、高い確率でまた別れてしまう傾向にあります。

 

また、自分が復縁したいと思っていたとしても、元カレは「また同じことを繰り返すのでは?」という抵抗感もあり、そんなタイミングで別の魅力的な女性に出会ってしまえば、復縁はより難しいものになります。元カレが別の魅力的な女性に出会うかどうかは、運の要素も非常に大きいのです。

 

別れてしまった原因をしっかりと理解するためには、お互いで意見を言い合って、受け入れる部分は受け入れ、妥協する部分は妥協し、

 

お互いで理解しあうことが重要です。

 

相手に対して不信感を抱いている心理状態なら、きっと相手の嫌な部分ばかり目立ってしまい、とても話し合いにはならないでしょう。この状態は、冷却期間が短すぎるか、別れの原因が根深く、そもそも性格的に合わないなど、復縁できる可能性が限りなく低い状態になります。

 

まずは、本音トークで互いに意見をぶつけ合って、自分や元カレの良い部分、悪い部分、何がダメだったのかを理解し、それらをしっかりと改善することから始めましょう。そして、相手の悪い部分も受け入れられるような広い心を持てるくらいの

 

大切な存在になれるよう努力する

 

という気持ちを誠心誠意伝えましょう。
当然、元カレにも別れの原因があるはずですが、一方的にそれを責めては逆効果。仮に、浮気が原因だったとしても、浮気をしてしまった原因があなたにあったかもしれませんので、物事の視点と発想を変えることで「3度目の別れはない」ということを元カレにもイメージできるようにしてあげましょう。

 

▼関連記事
復縁成功の秘訣は冷却・絶縁期間を設けること?!

 

 

相手が変わる前に自分を変えよう!

先述のように2度目の復縁においては、相手のこと以上に様々な課題が生じてくるのが実情で、これらをしっかりとクリアしたうえで復縁しないと、3度目の別れという結末を迎えてしまう可能性が高いものです。これまでの課題をおさらいすると

 

・なぜ元カレでなければならないのか?
・別てしまった原因をしっかり把握できたか?
・互いに良い点・悪い点を話し合えたか?
・悪い点も含めて、すべて受け入れる覚悟はある?
・視点や発想など自分を変えることができる?

 

という点を事前に認識し、行動に移すようにしましょう。

 

特に最後の「自分を変える」という点は、自分の考え方や意識を変えるということになりますので、短期間で容易にできるものではありません。上記でも例として挙げましたが、元カレの浮気が原因だったとしても、浮気せざるを得ない状況にしたのはあなたに原因があるかもしれないのです。

 

元カレから何度も誘われていたのに、忙しくて全然会えなかった

 

よくあるパターンですね。
浮気は決して良くないことですが、忙しいことを言い訳にしていただけで、元カレと会うことの優先度を下げたあなたにも原因があるのです。
こうした発想の転換によって、いままで元カレの悪い点だと思っていたことが、許容できるようになったり、自らの意識を変えようと思うきっかけになったりもします。

 

相手の嫌な部分を直したいのであれば、まずは自分を変えること

 

それが2度目の復縁を成功させる大前提であることを理解しておきましょう。

 

 

≪復縁したい・関連記事≫
復縁したのに結局別れた・・・復縁しない方が良いケースは?
結婚する気のない元カレとの復縁はあり?なし?

 

▼復縁したい記事一覧に戻る

       
関連記事-こちらもどうぞ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
気持ちを届ける