復縁コラム

もう潮時?復縁を諦めるタイミングとは?

もう潮時?復縁を諦めるタイミングとは? 

大好きだった恋人と破局を迎えてしまい、復縁を願ってがんばってきたけど、どうにも進展しない。さらには占いやおまじない、心理カウンセリングなど、やれることはやったけど、相手の反応は芳しくない。復縁の可能性があるどころか相手からは既読スルー状態で完全に圏外。さすがに復縁する自信がなくなった……。

 

復縁したいという情熱を持ち色々と手立てを尽くしている方でも、いずれはこんな日がやってくる場合があります。当サイトは一人でも多くの方に復縁の喜びを味わってほしいと願い、復縁を応援しているサイトではありますが、実際のところ、何割かの方は復縁を諦めざるを得ないことがあるんですよね。

 

今日はそんな

 

「復縁を諦めるタイミング」

 

についてお伝えしていきたいと思います。

 

 

どんなタイミングで復縁を諦めるの?

ここでは復縁相談者の方から寄せられた、復縁を諦めるタイミングで多いものをご紹介しますね。

 

■ 別れた恋人との写真やメッセージを見ても何も感じない
これは気持ちが変化したことを知る簡単な方法です。
破局を迎えると、別れた恋人との親しいやり取りのメッセージを見ることが辛かったり、名前を見るだけで苦しくなったり、写真を見るなどもっての他、という場合が多いんです。

 

この時期はまだ相手と意識的なつながりがあるため、状況的には別れているということが受け入れられず、混乱するためこのような状態になるんですね。もっとも、こういった反応をしているということは、形の上では別れていても心はまだ別れることができていないので、無理に諦める必要はありません。

 

ですが、反対に名前や写真を見ても何も感じない場合は、もし復縁したいと周囲に言っていたとしても、次に進む準備が出来ているということです。無理に気持ちを盛り立てず、自然に任せるのがおすすめ。

 

■ 別れてからかなり時間が経ってしまった
時間が経つにつれて、上記で紹介した相手に対して何も感じないことは生じてくることですが、やはり「別れてからの期間」は重要です。

 

3ヶ月、6ヶ月と時が経つにつれ、こんなに時間が経ってしまったのならもう駄目かもしれない。好きという気持ちや、どうしても復縁したいという強い思いも薄れてきてしまった……。

 

やはり、もう諦めたほうがいいのかな……。

 

しかし、ちょっと待ってくださいね!
3ヶ月から6ヶ月程度の場合、復縁事情に明るい占い師やカウンセラーからすると復縁に必要な冷却期間なので、復縁の可能性はまだあります。相手から反応がない場合や復縁を遠ざけてしまう行動を取っていないのであれば、一度復縁に向けてのアクションを起こしてから、諦めてもいいのでは。

 

「誕生日おめでとう」「試験大丈夫だった?」など何を送っても既読スルーされてしまう
前の関係を取り戻したい、相手の気持ちを知りたい、そんな思いが募って別れたにも関わらず度々相手に連絡してしまい、相手から返信がない状態。

 

これは復縁において、最もしてはいけないNG行動です!
返信がない状態で何度もメールを送ることは、一番復縁を遠ざけてしまうものです。

 

別れた相手に連絡を取るならば、できれば冷却期間として3ヶ月から6ヶ月くらい時間を置いてから、「久しぶりだね」とライトなメッセージからはじめるのがいいんですよ。相手にも復縁の強い意志がある場合をのぞいて、過度な連絡は基本的にNGだと思ってくださいね。

 

■ 仕事が変わる、環境が変わるなど、自分に変化の時が来ている
これもありがちなことなのですが、恋人と別れる時は人生の転換期である場合が多いのです。そのため、はじめは失恋のショックやそれまでの自分に戻りたいという気持ちから復縁を願いまが、徐々に気持ちが変化して環境も変わっていくため、復縁への意識が遠のいていきます。

 

 

復縁を諦めるタイミングで間違いがちなこと

ここでひとつポイントがあります。

 

「相手に新しい恋人が出来た」
「自分が新しい人から誘われている」

 

など、「復縁を諦めた方がいいのだろうか」と悩んでしまいがちですが、もし心の奥底で相手への想いが残っているなら、まだその時ではありません。

 

復縁を諦めるタイミングは、あくまでも自分が納得するかどうかを大事にしてください。

 

もし、本当は復縁への未練があるのに次の相手に進むという行動を取りますと、新しい相手と前の恋人を比べてしまい、新しい相手が知らず知らずのうちにプレッシャーを感じてしまい、良い関係を築けない場合が多々あります。

 

あなたの周りにもいませんか?新しい恋人とつき合っているのに、昔の恋人の話ばかりしている失礼な人が。そのような、人の気持ちをおざなりにした態度は、何らかの形で返ってきますので、次の恋に進むのは新しい相手ときちんと向きあえるようになってからにしましょう。

 

相手が結婚した場合など、本来復縁を諦めるべきなのにいつまでも忘れることができずに未練が残ってしまうというときは、一人旅や、語学学習、スポーツなど、自分を磨く行動がおすすめ。新しい体験をすることで視野が広がり、あなたに相応しい新しい出会いにつながっていきますよ。

 

 

いかがでしたか。
復縁を諦めたタイミングで日本の縁結びのパワースポットに訪れてみるのもおすすめですよ。過去記事「次の週末に行きたい!決定版!復縁を叶えてくれる神社」では、復縁にご利益のある神社をご紹介していますが、新しい恋にも効果抜群。復縁にこだわらず一歩踏み出すことにより、新たな素敵な出会いが待っているかもしれませんよ。

 

 

≪その他オススメの復縁コラム≫

別れた相手が夢に出てきた!夢が復縁を予兆しているのかも
復縁したのに結局別れた・・・復縁しない方が良いケースは?
 

▼復縁コラム記事一覧に戻る

       
関連記事-こちらもどうぞ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
気持ちを届ける