心理状態・本音

男女で復縁の捉え方が違う?!復縁したいその心理とは?

恋愛観は男女で違う?!復縁の定義とは

破局を迎えても、時間の経過とともにもう一度やり直したいと思ったことはありませんか?

 

あの一言さえ言わなければ今頃結婚してたかもしれない…
元カレのことが忘れられない…

 

そんな時に思い浮かぶ「復縁」の二文字。

 

復縁ができれば、これまでの関係に戻れるのでは?と期待に胸を膨らませる人もいますが、そもそも復縁とはどういったことを意味するのでしょうか?

 

復縁とは、デジタル大辞泉によると

 

“ふく‐えん【復縁】
[名](スル)離婚した夫婦、離縁した養子縁組などが再びもとの関係に戻ること。”

 

とされ、恋愛関係においては、交際している二人の関係が解消し、その後再び交際することを指します。

 

復縁の定義はこの通りなのですが、復縁が成功する人としない人では復縁の捉え方に相違があるんです。復縁と言えば、

 

これまでの恋愛の延長線

 

と捉える方も多いのですが、

 

新しい二人の新たな恋

 

として捉えている人もいるんです。この考えは男女の恋愛観の違いも関係してきますが、復縁において大きなポイントであり、お互いに復縁しようと思っても、二人の考えが一致していなければより良い関係を築くことが難しくなってくるんです。

 

そこで今回は、そんな恋愛においての男女の価値観についてご紹介します。
多くの女性が思っていることは男性には理解できないこともあるので、その点を理解して上で復縁アプローチをすると成功する可能性が高まるでしょう。

 

▼関連記事
別れて後悔・復縁しても後悔…に陥らないための復縁方程式

 

別れたあとの男女の心理の違い

この人に考えていることが分からない…と、どうしても理解できないことはありますよね。
感覚や価値観は人それぞれ異なるものですが、そもそも男性と女性とでは脳の作りが違うとされ

 

男性の脳は論理的
女性の脳は感情的

 

という傾向が強いとされています。

 

たとえば、男女間での話し合いになると、理路整然と物事を語る男性に対して女性はいらだちを感じ、感情的な言動の女性に対して男性はうんざりしてしまう…というようなことが多くみられます。

 

そのため、別れたあとの心理も男女により異なり、

 

男性心理
・別れた原因を考える
・元カノの存在の大きさに気づく
・次の恋愛へ前向きになる

 

女性心理
・後悔する
・とにかく悲しむ
・自分を責める

 

というように、振った・振られたに関せず感情的になってしまう女性に対して、事実を受け入れる男性が多いのです。

 

もちろん、男性でも振られた場合などは別れを悲しんだり、後悔したりすることもあるのですが、女性ほど感情的になることは少ないと言えるでしょう。

 

なお、男女の心理は時間の経過とともに変化していくものですが、そもそも別れた相手のことを考える時間に差があり、

 

別れた直後は開放感に満たされてしまう男性

 

に対して、

 

女性は比較的早い段階から相手のことを考える

 

と言われています。
そのため、破局直後から別れを後悔し復縁したいと思う女性に対して、男性が別れを後悔するのは破局後1週間から1か月程度かかるとされ

 

復縁したいと思うタイミングにズレ

 

が生じ、「忘れかけていた時に元カレから連絡がきた!」というようなことが多いのです。
このようなケースで復縁できない場合は、単にタイミングが合わなかっただけであり、もう少し早く連絡してたら復縁できた可能性が高いのです。
そのため、復縁するためには別れた時期を計算してアプローチすることがポイントと言えるでしょう。

 

▼関連記事
「復縁したいと強く願う女性の心理はどんな状態?」みんな気になる復縁あるある

 

復縁したい心理は男女共通?!

別れた事実を感情的に受け入れる女性に対して、冷静に捉えるのが男性ですが、相手に対して気持ちが残っていると誰しも復縁したいと思うのではありませんか?

 

相手を嫌いになってしまえば新たな恋に進めるのに…

 

と復縁を諦めたい気持ちの方もいらっしゃるかと思いますが、よほどの関係悪化が別れの原因でなければ、

 

一度好きになった相手を本気に嫌いになることは多くありません。

 

そのように相手への気持ちがあるなら、簡単に諦める必要はないのではないでしょうか?

 

冒頭でお伝えしたように、復縁の捉え方は男女で異なるため、復縁するにはそれを考慮してアプローチする必要があり、これまでの関係を続けたいと思う女性に対して、新しい恋と捉えることの多い男性が復縁するには歩み寄りが必要。

 

そもそも、男性が新たな恋と捉えるのには訳があり、

 

以前の関係に戻っても何も進展が望めない…

 

むしろマイナスに捉えてしまうのです。復縁しても何もプラスにならないと思われてしまえば、そこで復縁は望めません。

 

そのため、別れたカレと復縁するには別れた当時のままのあなたではいけないのです。

 

以前より魅力的な女性になっていれば、復縁する価値がある

 

と復縁を受け入れてくれる場合もありますので、積極的に自分磨きに励みましょう。

 

なお、自分磨きは元カノと復縁したい男性にも効果的。外見はもちろん、内面もひと回り器が大きくなれれば、以前とは違った関係を築けるようになるでしょう。

 

男女間で異なる価値観を理解するのはなかなか難しいものですが、相手を思いやる気持ちを持って接するようにすれば、自ずと相手との距離は縮まってくるかもしれません。ぜひ異性の心理を把握して復縁アプローチに活かしてみてください。

 

≪復縁したい・関連記事≫
元カレと復縁したいなら男の心理を上手に活用しよう!
二度目の別れでも復縁したい!復縁を成功させるテクニック

 

▼復縁したい記事一覧に戻る

       
関連記事-こちらもどうぞ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
気持ちを届ける