復縁メール・LINE

LINEの返事がそっけない?!冷たい態度の心理と復縁の行方

LINEの返事がそっけない?!冷たい態度の心理と復縁の行方

そっけない反応を見せる相手の心理を読み解こう!

復縁の有無に限らず、普通の友達関係であれば理由もなくそっけない態度を取ったり、よそよそしく距離感を取ったりすることはないかと思います。別れてしまった元カレや元カノが、そっけない態度や反応を見せるということは、

 

・別れの傷が癒えていない
・あなたのことを忘れようとしている
・まだ、どのように接したら良いか迷っている
・何らかの理由であなたに対して怒っている
・あなたに未練がある
・単に忙しい、返信が面倒 など

 

これらの可能性を秘めており、別れた原因はもちろん、相手が置かれている状況によってもその要因は様々です。

 

どうして元カレや元カノがそうした態度を取るのか?は様々な原因がありますので、それを紐解くことで復縁の可能性の有無はもちろん、アプローチの仕方も変わってくる部分ではありますが、相手の本音や今現在の気持ちを探るのはなかなか難しいのも事実。

 

こうした場合は、相手の心理を読み解く復縁占いなども活用しながら、相手のそっけない態度の原因を少しずつ探るようにしましょう。

 

元カレの本音が聞きたい!四柱推命で復縁に導こう
別れた相手の今の気持ちを知るために効果的な復縁占いとは?

 

とはいえ、そっけない態度の原因が復縁したい相手の心理状態ではなく、あなたにあるかもしれない場合や、すでにあなたの未練や復縁したい気持ちに気づき、諦めて欲しいと思っている場合などもありますので、その点の違いなどもケースを交えてご紹介していきます。

 

 

「そっけない・よそよそしい・冷たい」の違いを知ろう

LINEに限らず、メールやSNSのメッセージなどは、文章だけで相手の感情を理解しなければならないため、相手の心理を読むには難易度の高いツールと言えます。実際に、自分が「なんかそっけないな~」と感じたとしても、相手は普通に返信しているかもしれませんし、その本音をうかがい知ることはできません。

 

そっけない態度を取る背景は冒頭でご紹介いたしましたが、その温度感の違いによっては

 

・よそよそしい態度
・明らかに冷たい態度

 

にも分類することができます。

 

明確な分類の定義こそありませんが、「そっけない返事」と「よそよそしい返事」においては、相手が困惑していたり、どのように接すれば良いか迷っている側面も垣間見れますので、現時点での復縁の可能性は低くても、ある程度距離感を縮めて、普通の友達として関係を修復することは可能かもしれません。

 

一方、「冷たい態度」となると明らかに

 

LINEを送ってくる事に対して不快感

 

を持っている可能性が高く、あなたに対する印象も悪い状況かもしれません。
相手からしても「連絡して来ないで欲しい」という心理が働いており、場合によっては未読無視やLINEブロックされる可能性も高い状態です。こうした状況においては、それ以上のアプローチは控えたほうが良く、復縁成就の活路を見出すのは困難でしょう。

 

LINEのやり取りの中で、「冷たい返信だな~」と感じる場合には、まず自分自身が送ったLINEの内容に、返信に困るような中身のない事を送っていたりしないかを確認しましょう。そして、そもそも別れた原因があなたにもあるのに、そのことに対する謝罪がないなど、自分の行動も振り返ると、意外と心当たる部分があるかもしれません。

 

▼関連記事
「うざい」と感じさせない復縁メール・LINEのテクニック

 

 

そっけない反応を見せる相手の心理を読み解こう

これまでご紹介してきたように、そっけない態度なのか、冷たい態度なのか、温度感の違いによって、復縁できる可能性の違いをご紹介してきましたが、相手のあなたに対する気持ちが完全に冷めてしまっているようであれば、

 

・友達のような迷いのない普通の態度
・明らかに拒否感を感じる冷たい態度

 

のいずれかが自然ではありますので、そっけなかったり、よそよそしさという態度は、気の迷いや困惑の心理状態を示している可能性があります。一定の冷却期間を経ているようであれば、すでにあなたに対する気持ちが途切れてしまっている可能性もありますが、関係を完全に断ち切ろうとしている状態ではないでしょう。

 

ただし、相手も困惑して気持ちがまとまらず、不安定な精神状態のなか、

 

復縁へのアプローチをゴリ押しするのは逆効果

 

もう少し時間を掛けながら、あなたに対するネガティブな思いが薄れていき、徐々にあなたの良かった部分への意識が強くなってくると、次第に心も開いていき、不自然さやよそよそしさもなくなっていくでしょう。

 

復縁はマイナスからのスタートとなるので、どうしてもネガティブに捉えがちです。
元カレのそっけなさも、よそよそしさも、意外とそう見えるだけで、自分自身のネガティブな心理状態が、そうさせてしまうことも珍しくありません。

 

元カレや元カノの気持ちを大切にしつつ、その気持ちを損なわないよう、焦らず上手にメッセージをやり取りすることを忘れないようにしましょう。

 

 

≪その他オススメの復縁メール記事≫
元カレのへLINE既読がつかない…未読無視が意味することとは?
自分の浮気が原因で別れた時の復縁メール・LINEの送り方

 

▼復縁メール記事一覧に戻る

       
関連記事-こちらもどうぞ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
気持ちを届ける